初めての方へ

本来、妊娠・出産・育児は、
人生の最も幸せな出来事の一つです。

本来、妊娠・出産・育児は幸せな出来事で、本人だけでなく、家族やまわりの人も幸せにする人生の最も大きな出来事の一つです。
ところが、実際にはすべての方がそのように感じているわけではなく、大きな緊張やストレス、不安や孤独などで、身体だけでなく心の不調を訴える方も少なくありません。
私自身もそうでした。妊娠中や産後は、母になる喜びや期待と同時に、心身の変化に不安や戸惑いを感じることがありました。

2015年、日本の初産の平均年齢は30.7歳になりました。

近年の晩婚化や晩産化、女性の社会進出などによって妊娠・出産をしても仕事を続けたり、35歳以上で出産する割合も28%(2015年)を超えています。
それに伴い、不妊症で悩むカップルや妊娠中や産後に様々な悩みを抱える女性が増えてきています。
最近は、産後うつ、虐待や育児放棄、妊産婦の自殺なども問題視されており、これは、日本が抱える大きな社会問題でもあります。

天使のたまごのマタニティケアにおける医学的根拠。

これまで11年間で延べ54,000人が来院され、「不妊治療のストレスが癒されました」「安心してお産を迎えられました」「つらい症状から解放されました」「妊娠中に心落ち着く場所ができました」「産後も頑張れます」など、嬉しいお声をたくさんいただいています。
これまでの臨床で、マタニティケアが良いことは経験的にわかっていましたが、近年の様々な研究で、ストレスが胎児の発育や陣痛発来、母乳分泌や愛着形成などに悪影響を及ぼすということが多数報告されており、妊娠中や育児中は、できるだけストレスを感じずに過ごすことが大切であるということが医学的にもわかってきました。

「いたわり、つなげる。」は私たちの企業理念です。

新しい命を授かり育むことは、日本の社会にとってもかけがえのない大切なことです。 天使のたまごは、母になる女性のための鍼灸アロママッサージサロンとして、それぞれのステージや悩みに対応した適切なケアを提供します。

東洋医学やアロマセラピーなどの自然療法で、妊活から妊娠中、産後までの悩みや不調を優しく穏やかに解消し、一人でも多くの女性により良いマタニティライフとゆとりある育児生活を過ごしていただけるよう、私たちもさらに学術的な研鑽を積み、丁寧に日々の臨床に携わってまいります。

愛と感謝を込めて・・・

天使のたまご代表 藤原亜季

天使のたまご理念

企業理念
いたわり、つなげる。

新しい命を産み育む女性を大切にいたわり、人生でもっとも大きな出来事であるマタニティライフをサポートします。
そして日本を母になる希望と幸せに満ちた豊かな社会にし、100年先の未来へ愛をつなげます。

ポリシー
ありがとう主義。

お客様からいただく「ありがとう」の言葉は、私たちの喜びであり、原動力です。求められること、できることを見極め、お一人おひとりと丁寧に向き合います。

スタンス
満足を超える感動を生み出す「治癒」の実現。

私たちは「治る」満足を超えた、「癒される」感動を生み出す『治癒』を提供します。その想いを共有し、自分を過信せず、常に謙虚さと緊張感を忘れず努力を続けます。

▲ このページのTOPに戻る