鍼灸&アロマセラピーとは|天使のたまご
  • トップ ≫ 
  • 鍼灸&アロマセラピーとは

鍼灸&アロマセラピーとは

鍼治療とは

皮膚に鍼を打つことによる刺激療法です。
鍼治療は筋肉をほぐしたり、自律神経系の調整を行い、抗ストレス作用や鎮痛作用を引き出して自然治癒力を引き出す方法です。治療で用いる鍼は髪の毛ほどの細さで1本1本滅菌されており、使い捨ての鍼となっておりますので、衛生面はご安心ください。場所によっては皮膚が敏感なところや毛根に鍼が入ってしまうとチクッとした痛みがあることもございますので、その際には遠慮なくおっしゃってください。また、押してイタ気持ちいいところを鍼先で捉えることがございます。人によって気持ちいいと感じる方と苦手な方がいらっしゃいますので、苦手でしたらおっしゃってください。

鍼治療をしている際に内出血してしまう場合もございますが1週間ほどで小さくなっていきますのでご安心ください。外からの刺激によって、一時的にお腹が張ることもございますが、流産や陣痛を引き起こすことはございません。もし施術中にお腹が張ってしまった場合には、遠慮なくおっしゃってください。

鍼の紹介

セイリン株式会社の鍼:すべて国内の工場で製造されており、しっかりとした管理のもと滅菌処理が施されております。単回使用の鍼なので、1本1回のみの使用としております。当院では直径0.16㎜の鍼を主に使用しているため、髪の毛ほどの細さとなっております。

灸治療とは

全身の血行を良くして身体を温め、人間が本来持っている自然治癒力を高める温熱療法です。
お灸に使うもぐさの香りにはリラックス効果があり、リラックスすることでより血液循環が良くなり身体の巡りを良くします。妊娠中は免疫力が落ち、お肌も敏感になっているため妊娠していない方よりもやけどしやすくなっていますが、当院ではお肌に直接灸を据えるのではなく、間接的に温める棒灸や筒灸を使用しております。やけどをしないように注意を払って施術していきますのでご安心ください。熱いときは遠慮なくおっしゃってください。

お灸をすることで皮膚が赤くなることもございますが2,3日で消失いたしますのでご安心ください。もぐさを燃やしていくのでどうしても煙が出てしまいます。匂いが気になりお辛い場合は遠慮なくおっしゃってください。

灸の紹介

カマヤミニ:もぐさを紙筒に詰めたもので、もぐさと皮膚の間に紙筒で空間を作って使用するお灸です。皮膚に接地する部分には糊がついており、付けやすくなっております。
当院で取り扱っているものはスモークレスとなっており、煙が少ないため、ご自宅でもご利用いただきやすくなっております。お身体の冷えが気になる方にはお勧めです。

アロマセラピーとは

「アロマ=芳香」「セラピー=療法」という意味で、精油の香りを使って自己免疫力を高める自然療法を指します。精油(エッセンシャルオイル)は、香りの分子を含んだ芳香植物の種子・葉・枝・花・果皮・樹脂から抽出され、植物ホルモンとよばれるほど、人間のホルモンに近い働きをするため、女性ならではのトラブルや免疫系、自律神経系に効果を発揮しやすいと言われています。

アロマセラピーのメカニズムは、香りを嗅いで、嗅覚から脳へ働きかける経路と、オイルマッサージなどで皮膚から吸収され、血液やリンパを介して全身へ働きかける経路があります。そのためアロママッサージでは、嗅覚と皮膚の両方の経路からアプローチすることができます。

これまでは、妊娠中に精油を使うと赤ちゃんへの影響から危険であると考えらえてきましたが、最近では妊娠中や出産時、産後のトラブルの改善に効果があることが科学的にも証明され、産婦人科医療にアロマセラピーを取り入れる病院も増えています。

天使のたまごの精油とは

天使のたまごでは、妊娠中にも安心して使用できる精油を厳選し、妊娠中や産後に起こりやすいトラブルに対応できるよう独自にブレンドした精油を用いています。ブレンディングの際には従来のアロマセラピーのようにこの症状にはこの精油、と当てはめるのではなく、東洋医学の観点から、一つの症状に対して五感を活用して患者さんの症状を捉え、根本的な原因にアプローチできる「漢方アロマセラピー」の考え方を基本にしています。

天使のたまごのオリジナルブレンド

【理気】

東洋医学で「気滞」と呼ばれるタイプの人に起こりやすい症状に効果のあるブレンドです。柑橘系の精油が全身の気の巡りを促し、首肩こりや頭痛など上半身の不調に効果を発揮します。また、このタイプの方はストレスにより症状が悪化しやすいので、呼吸を深め気持ちを落ち着かせるための精油もブレンドし、イライラしやすい、うつ気味、不眠など自律神経のトラブルにも効果的です。

グレープフルーツ(Citrus paradisi)/ベルガモット(Citrus bergamia):抗不安作用・高揚作用
フランキンセンス(Boswellia carterii): 抗うつ作用
サイプレス(Cupressus sempervirens): 精神強壮作用・静脈強壮作用・収斂作用
カモミールローマン(Chamaemelum nobile)/真正ラベンダー(Lavandula angustifolia): 鎮静作用・鎮痛作用

【補気】

東洋医学で「気虚」と呼ばれるタイプの人に起こりやすい症状に効果のあるブレンドです。過労や睡眠不足で疲れ気味のときや、免疫力低下で風邪をひきやすいなど日常生活で失われがちな「気」を補ってパワーを与えてくれる効果があります。また、このタイプの方は胃腸が弱くなりやすいため、胃腸機能を整える精油もブレンドされています。

オレンジスイート(Citrus sinensis):抗不安作用・高揚作用
真正ラベンダー(Lavandula angustifolia)/リンデン(Tilia vulgaris):鎮静作用
パルマローザ(Cymbopogon martinii):神経強壮作用
パチュリ(Pogostemon patchouli): 強壮作用
ジンジャー(Zingiber officinalis):強壮作用・循環促進作用・消化促進作用

【活血】

東洋医学で「瘀血」と呼ばれるタイプの人に起こりやすい症状に効果のあるブレンドです。血液の流れを促進し、冷え、慢性的な肩こりや腰痛に効果があります。女性ホルモンに作用する精油をブレンドしているため、妊娠37週~分娩促進~産後の期間に使用し、予定日超過や母乳トラブルにも効果が期待できます。期間が限られますので、ご使用の際はマタニティケアリストにご相談ください。

ローズオットー(Rosa damascena):子宮強壮作用
クラリセージ(Salvia sclarea):エストロゲン様作用・鎮痛作用・鎮痙作用
イランイラン(Cananga odorata)/ ゼラニウム(Pelargonium graveolens) / スイートマジョラム(Origanum majorana):鎮痛作用・鎮痙作用
ローズマリー(Rosmarinus officinalis):子宮強壮作用
ペパーミント(Mentha piperita):鎮痛作用

【補血】

東洋医学で「血虚」と呼ばれるタイプの人に起こりやすい症状に効果のあるブレンドです。血と深い関わりのある「心」に働きかける精油が多く含まれています。「心」は精神活動を司ることから、鎮静作用があり、精神を落ち着かせる効果が期待できます。また、貧血気味、動悸がする、肌つやが悪いときにもおすすめです。

レモン(Citrus limon):循環促進作用
ローズオットー(Rosa damascena)/ ゼラニウム(Pelargonium graveolens) / 真正ラベンダー(Lavandula angustifolia)/ パルマローザ(Cymbopogon martinii):鎮静効果
パチュリ(Pogostemon patchouli):うっ血除去作用

【滋潤】

東洋医学で「陰虚」と呼ばれるタイプの人に起こりやすい症状に効果のあるブレンドです。水の循環を促進する精油がブレンドされ、古く濁った水を身体から排出し、キレイな水を取り入れる働きを助けます。そのため、むくみや乾燥、手足のほてりを感じるときにおすすめです。同時に鎮静作用も期待できるため、精神不安定のときや眠りが浅いときに効果を発揮します。

サンダルウッド(Santalum album):収斂作用・鎮静作用
ジュニパベリー(Juniperus communis):利尿作用
パチュリ(Pogostemon patchouli)/ タイムリナロール(Thymus vulgaris ct.linalool):精神強壮作用・消化促進作用
ゼラニウム(Pelargonium graveolens):リンパ強壮作用
レモン(Citrus limon):循環促進作用

【利湿】

東洋医学で「痰湿」と呼ばれるタイプの人に起こりやすい症状に効果のあるブレンドです。水の流れを良くする精油や重だるさを緩和させる精油がブレンドされ、濁った水を排出する力をサポートし、心身をスッキリさせてくれます。むくみや重だるさがあるとき、また風邪の引きはじめや喉の調子が悪いときに頼りになります。

ティートゥリー(Melaleuca alternifolia)/ ユーカリラディアータ(Eucalyptus radiata)/ ユーカリグロビュルス(Eucalyptus globulus):去痰作用・免疫調整作用
ネロリ(Citrus aurantium flos.):精神強壮作用
オレンジスイート(Citrus sinensis)/ ライム(Citrus aurantifolia):抗不安作用・リンパ強壮作用

天使のたまごオリジナルメソッド 漢方アロマセラピー

長年にわたる妊産婦の研究と施術ノウハウをもとに独自のオリジナルメソッドとして「漢方アロマセラピー」を考案いたしました。

不妊治療中や妊娠中、産後は、ホルモン分泌などの生理的変化や、姿勢や生活習慣などの変化によって、身体的症状だけでなく精神的にも大きな変化があります。それに伴い、様々なマイナートラブルに見舞われます。しかしながら、安易にお薬を飲めない時期でもあり、医療処置が必要ない悩みや不調に対しては西洋医学では対応しにくく、多くの方が「しかたない」と我慢を強いられているのが現状です。そういった時期に、自然治癒力を引き出し、不調を穏やかに改善することのできる鍼灸やアロママッサージは非常に親和性が高く、それらを融合させることでより効果的にマイナートラブルの解消へと導いています。

中医学に基づくカウンセリング、鍼灸治療、アロマセラピー、漢方ハーブティーを組み合わせ、お一人おひとりが抱えるあらゆる悩みをトータルにケアすることを実現いたしました。リラクゼーションと鍼灸治療の融合により、心身が安定し、よりよい妊娠と出産につながります。

▲ このページのTOPに戻る