出産後、退院すると家での赤ちゃんとの生活がスタートです
『沐浴』も毎日することのひとつですよね!!

入院中に沐浴の方法を教わったけれど、いざ自宅で赤ちゃんをお風呂に入れようとすると、
小さな小さな体をお湯に浸けるのは、とても緊張してしまいます

IMG_2750

 

なぜ沐浴をするの?

新生児の期間であれば、外出する機会もなくお外で汚れることはないように思われますが、
沐浴には汚れを落とす以外の目的もあります

まずは、赤ちゃんの体を清潔に保つことや、皮膚の新陳代謝を促すこととされています
また、赤ちゃんを裸にして全身を見る機会になることで、全身の状態を見る機会になることがあげられます

顔だけを見ていては気が付かない全身の湿疹や傷などに気が付くことができ、
必要があれば早期受診につながります

 

沐浴の時間は?

赤ちゃんには体脂肪が少ないので体温調節がうまくありません。
皮下脂肪が少ないので、大人と比べて冷えやすいので5〜10分の間に素早くすることが重要です
着替えの時間も含め15分ほどが理想です

沐浴に時間がかかってしまい、お湯の温度が下がって、
赤ちゃんの体を冷やしてしまったという失敗は慣れないうちはよくありますので気を付けましょう

 

注意すること!!

沐浴中はしっかりと赤ちゃんを抱えて、おとさないように集中して沐浴させましょう

その他に注意すべきポイントが2つあります
お湯の温度は40度以下
つい赤ちゃんを温めようと高い温度にしてしまうかもしれませんが、
38度前後が適温で、40度以下の温度になるよう注意しましょう。
温度計で確認するほか、必ずママやパパの手で確認してから入れましょう

毎日だいたい同じ時間
赤ちゃんの生活リズムを整えるため、なるべく同じ時間に入れましょう

IMG_2750

沐浴の方法

【赤ちゃんを抱っこします】
抱き方は、赤ちゃんの耳にお湯が入るのを防ぐためにママの「左手の親指と中指」
赤ちゃんの両耳を押さえながら手のひらで頭を支えます

更に、右手の平には赤ちゃんのお尻をのせ、
親指で赤ちゃんの左足の付け根を軽く押さえ、そのまま抱きかかえます

【お湯に入れる】
赤ちゃんは足からゆっくりをお湯へ入れ、全身が入ったらお尻の手は抜きベビーバスの底へと座らせます。
抜いた右手で沐浴布にお湯をかけ、赤ちゃんが安心する様に沐浴布を体になじませてあげましょう

(いきなりお湯に入れるのが心配な場合は、室内にビニールシートを敷いて、シートの上で顔や全身を石鹸で洗い、着ていた服でふき取ってから、ベビーバスで石鹸分を洗い流す入浴の仕方もありますよ。自分に合った方法を選びましょう。)
images

【目や顔を洗う】
ガーゼを指に巻きつけ、洗面器の清潔なお湯につけ絞ります。
赤ちゃんの目を目頭から目尻に向かって拭き、ガーゼの面を変えてお湯で再度すすいだら反対側も同じ様に拭きます。

次に、ガーゼを再度すすぎ額から目の横へガーゼをずらし、ほっぺ、あごを通る様に優しく拭きます。
反対側を拭く際は、再度ガーゼをお湯ですすいで絞ってから同様に拭き、最後に耳も拭きましょう。

500x0_57ff09a9-84b4-4e0c-a542-12270a01001a.jpg

【頭を洗う】
お湯が顔に行かない様、赤ちゃんの頭を反る様に傾けて持ち上げます。
ゆっくりと頭にお湯をかけたら、石鹸を使い泡立てた泡で赤ちゃんの頭を洗います。
この時、爪を立てはいけません
指の腹で撫でる様に優しく洗いましょう

images (1)

洗い終えたら、ガーゼを使って泡を洗い流します。全て泡が流れたら、ガーゼを固く絞り頭の水分も拭き取りましょう。

体を洗う
身体を洗う手順は、「首・脇・手のひら・腕・胸・お腹・足・背中・お股」と、
顔に近い方から遠ざかる順で洗っていきます。

基本的に、泡で洗いすすいだガーゼで1ヶ所ずつ流していきます。
背中を洗う際は、首据わり前の赤ちゃんのため、ママの腕に腹ばいになる様うつ伏せにして洗ってあげましょう

脇や首の溝、関節で曲がる箇所などは汚れが溜まりやすいので、
丁寧に洗いしっかり流してあげましょう

【温まってからタオルで拭く】
全身洗い終わったら、沐浴布をもう一度しっかりとかけ、お湯で温まってからお風呂を上がります。
上がった後は、用意しておいたタオルに乗せ、包み込んでしっかりと水分を除きます。

images (2)

【お掃除とお着替え】
身体が拭けたら、お臍を軽くお掃除し、ローションやクリームなどを全身に塗ってあげましょう。
身体が冷えないうちに速やかにお洋服を着せてあげましょう。

その後、綿棒で耳掃除などをしてあげます。
最後に、髪を整えたら沐浴終了です

 

以上のポイントを押さえておけば沐浴の方法はマスターできます
楽しい沐浴のお時間にしてくださいね

以上本日は銀座本院より中村がお送りいたしました

LINE

(5/7~LINE@友達追加で会計時に¥300OFFキャンペーンを全院で開催中です♡)

母になる!を支えるマタニティケアの新領域
天使のたまご

【 銀座本院 】

東京都中央区銀座1-4-4 銀座105ビル5F
TEL 03-3563-1045
しんきゅうコンパス

【 自由が丘院 】

東京都目黒区自由が丘1-15-11 寺田ビル1F
しんきゅうコンパス

【 横浜元町院 】

神奈川県横浜市中区元町1-13 元町プラザ3F
しんきゅうコンパス

新宿杉山産婦人科院
東京都新宿区西新宿1-19 山手新宿ビル5F
しんきゅうコンパス

神奈川県鎌倉市山崎1090-5 湘南鎌倉バースクリニック1F
TEL 0467-48-2030
※アロマセラピーサロンですので、鍼灸施術には対応しておりません。

【 藤原亜季マタニティケアリストスクール 】
妊婦治療・マタニティケアのできる鍼灸師やセラピストの育成スクール
 マタニティ&ベビーのためのドクターズブランド
【 CALINESSE (キャリネス) 】
妊娠線予防に特化した保湿クリームなどを販売