天使のたまごスタッフが妊娠中に起こりやすいトラブルの解説や対処法、産後や女性にまつわるお身体のトラブルなどを書かせていただいております。少しでも、皆さまのお役に立てますように・・・
ブログ

夏は逆子が多くなる? ★

気候が寒くなる冬には逆子が多くなる、なんてよく言われますが

夏だって『逆子』は多いんです!!

おおよそ28週を過ぎたころから「逆子」との診断を受けることが多いようですが、

そのうち3~5%を除き、ほとんどは頭が下に来る頭位に戻ってくれるようです。

逆子1

逆子の原因って?

子宮筋腫や胎盤の位置が低い、羊水が多い・少ないなど様々な要因が考えられます。

また、中には赤ちゃんの居心地のいい位置ということも考えられますが、逆子=帝王切開というイメージがあるため、

逆子と診断されたママさんは内心、ハラハラどきどきと落ち着かないかもしれませんね

 

てんたまではどんなことをするの?

東洋医学では『冷え』がひとつの要因と考えています。

冬の寒さも然り、夏の方が自覚なく冷房で身体が冷える事が良くあります。

凝り固まった身体をしっかりとほぐし、赤ちゃんがまわりやすい環境を整えてあげる、そんな施術を精一杯させていただいております

おすすめは、鍼灸が入った

東洋医学治療コース

漢方アロマセラピーコース

です。

今年度入社したスタッフの診療記録にも、実際に逆子さんの施術をさせて頂いたケースがありますので、

ぜひこちらをご覧くださいませ。

診療記録:逆子①

診療記録:逆子②

 

天使のたまごでは、その周期ごとのマイナートラブルに合わせ、

また、クライアント様おひとりおひとりにあったオーダーメイド治療をさせて頂いております。

こちらへお越しの際には、『逆子』さんの治療だけではなく、お産に向けて良いコンディションをつくるお手伝いを精一杯させていただきます。

皆さまのご来院を心よりお待ちしております。

 

横浜元町院から長嶋がお送りいたしました。

 

 

友だち追加数

母になる!を支えるマタニティケアの新領域

天使のたまご

【 銀座本院 】

東京都中央区銀座1-4-4 銀座105ビル5F
TEL 03-3563-1045

【 自由が丘院 】

東京都目黒区自由が丘1-15-11 寺田ビル1F
しんきゅうコンパス

【 横浜元町院 】

神奈川県横浜市中区元町1-13 元町プラザ3F
しんきゅうコンパス

湘南鎌倉バースクリニック店
神奈川県鎌倉市山崎1090-5 湘南鎌倉バースクリニック1F
TEL 0467-48-2030
※アロマセラピーサロンですので、鍼灸施術には対応しておりません。

【 藤原亜季マタニティケアリストスクール 】
妊婦治療・マタニティケアのできる鍼灸師やセラピストの育成スクール
 マタニティ&ベビーのためのドクターズブランド
【 CALINESSE (キャリネス) 】
妊娠線予防に特化した保湿クリームなどを販売

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGETOP