天使のたまごについて

天使のたまごは、妊娠・出産・育児をサポートする
女性専用のサロンです。

集合写真

2006年8月、代表藤原亜季自らの妊娠・出産の経験をもとに、「マタニティー&ママのための鍼灸マッサージ院」として銀座に開院いたしました。

ママの心安らず笑顔こそが赤ちゃんの健やかな成長につながるといいます。
そうは言っても、妊娠中や産後は、ママになる喜びや期待とともに、心身の変化にとまどいや不安を感じることがあるかもしれません。
私たちは、妊娠(排卵・受精・着床)、健やかなマタニティライフとより良いお産、そしてゆとりある育児生活は、ママのコンディションを整えることでプロデュースできると考えています。
妊娠中のつわりや逆子は、WHO(世界保健機関)でも鍼灸治療の適応となっており、天使のたまごでは、「漢方アロマセラピー」という鍼灸治療などの東洋医学とアロマセラピーを融合して、「リラクゼーション×治療」を可能にした独自の施術メソッドを用いて、妊娠しやすい身体づくり、妊娠中のマイナーとトラブルの解消、安産そして産後の骨盤ケアまで、女性の体をトータルにサポートさせていただいております。

天使のたまごは、開院以来、銀座本院をはじめ全国5店舗で50,000人を超える妊産婦さんの施術実績をもち、「とてもいいお産でした」「つらい症状から解放されました」 「妊娠中に心落ち着く場所ができました」など、嬉しいお声をたくさんいただいております。

赤ちゃんにとってもママにとってもかけがえのない大切な時期だからこそ、お一人おひとりあったもっとも適切なケアが必要です。
東洋医学やアロマセラピーなどの自然療法で、妊娠中や産後の不安や不調を優しく穏やかに解消し、よりよいマタニティライフとゆとりある育児生活を過ごしていただけるよう、鍼灸マッサージ師の国家資格をもつ医療従事者であるセラピストが、みなさまの施術にあたらせていただきます。

愛と感謝を込めて・・・
藤原亜季院長のサイン
藤原亜季院長の写真
天使のたまご理論
企業理念

いたわり、つなげる。
新しい命を産み育む女性を大切にいたわり、人生でもっとも大きな出来事であるマタニティライフをサポートします。
そして日本を母なる希望と幸せに満ちた豊かな社会にし、100年先の未来へ愛をつなげます。

ポリシー

ありがとう主義。
お客様からいただく「ありがとう」の言葉は、私たちの喜びであり、原動力です。求められること、できることを見極め、お一人おひとりと丁寧に向き合います。

スタンス

満足を超える感動を生み出す「治療」の実現。私たちは「治る」満足を超えた、「癒される」感動を生み出す「治癒」を提供します。 その想いを共有し、自分の過信せず、常に謙虚さと緊張感を忘れず努力を続けます。