本日は産後に悩まれる症状の一つ乳腺炎についてお伝えしていきます。

赤ちゃんのためにも早く治したい、予防対策をしたい、、、と思うママが多くいらっしゃると思います。

そんなママさんに対策・セルフケアについてもご紹介させていただきますので是非ご覧ください。

乳腺炎ってなに?

乳腺炎は母乳(乳汁)を作る「乳腺」に炎症が起きる病気です。

母乳が何らかの原因により溜まることでおっぱいに痛みやコリができ、炎症を起こしてしまう症状です。

産後の2~3割の方に発症するといわれています。

乳腺炎はどんな症状がでるの?

 

主な症状は、、、

・乳房の痛み

・乳房のしこり

・赤みがある

・発熱

などがあります。

いずれかの症状が見られる場合は産婦人科に早めに受診することをおすすめいたします。

乳腺炎の種類

乳腺炎には大きく2種類あります。

母乳が溜まることでおきる“うっ滞性乳腺炎”

細菌が原因でおきる“化膿性乳腺炎”

それぞれの乳腺炎についてご紹介いたします。

1.うっ滞性乳腺炎

うっ滞性乳腺炎は非感染タイプで母乳が詰まり、出にくくなり炎症を引き起こします。初産婦に多く見られる乳腺炎です。

主な症状としては、、、

  • 乳房がパンパンに張れる
  • 乳房が固くなり痛みが出る
  • 赤く腫れる

があります。

原因としては、、、

  • 乳房の血管が拡張し血流が悪くなる
  • もともとの乳房の形による母乳の出の悪さ
  • 赤ちゃんが上手に乳首を吸えず溜まってしまう
  • 水分不足
  • 肩こり
  • ホルモンバランスの乱れ
  • ストレス

また、授乳の間隔が空くことも主な原因といわれています。

なってしまったら、、、

忙しくて中々授乳のお時間をとることが難しいかもしれませんが、休めるときは休んで周りの方にサポートしてもらいながら授乳頻度を増やしていただければと思います。

授乳の回数を増やし、授乳間隔を空きすぎないように心がけてみましょう。

マッサージをすることで血流が良くなり母乳のつまりが取れるのでセルフケアもブログの後半にご紹介いたしてますので是非ご覧くださいませ。

2.化膿性乳腺炎

化膿性乳腺炎は、乳管や乳頭にできた傷から細菌が感染しておっぱいに入ることで強い炎症を起こしてしまう乳腺炎です。

主な症状としては、、、

  • 乳房が腫れる
  • 悪寒がする
  • 発熱がおこる
  • 脇の下に痛みが起こる

があります。

原因としては、、、

  • 赤ちゃんが授乳中に乳首に傷口をつけ細菌が侵入
  • 寝不足での免疫力低下
  • 赤ちゃんの口腔からの感染

があります。

うっ滞性乳腺炎と違い細菌が原因なのですぐに産婦人科への受診をおすすめいたします。

乳腺炎は、うっ滞性乳腺炎から化膿性乳腺炎と移ることもあるのでできるだけマッサージなどをし、ケアをしてください。

(引用:日本大学病院)

お家でもできるセルフケアの紹介!

お家でもできるセルフケアをご紹介いたします!!

1.マッサージ法

〇乳管貫通マッサージ

  1. 乳首を親指・人差し指・中指でつまみます。
  2. つまんだままひねって引っ張って指をはなします。(繰り返し行う)
  3. いろんな方向から乳輪・乳頭を優しくもみほぐすように行います。

※あまり強く行うと乳首を傷つけてしまうので優しく丁寧に行いましょう。

※予防として妊娠後期から始めるのがおススメです!!

(引用:amamoチャンネル【助産師監修】乳管開通マッサージの方法

〇しこり圧迫法(しこりがある方へのマッサージ法)

  1. 授乳前に、温かいシャワーでしこり部分のマッサージをする。
  2. 溜まった母乳を押し出すように乳頭に向かいゆっくりマッサージをする。
  3. 乳頭・乳輪部分を優しくマッサージする。
  4. おっぱいの根元部分をほぐすマッサージをする。

(引用:EPARK kosodateLIFE

乳腺炎のマッサージを行う時の注意点は

1、熱があるときはおこなわない

2、自己流で揉んだりマッサージしない。

になります。熱があるときは入浴も控え安静にお過ごし下さい。

2.乳腺炎に効くツボのご紹介

〇中府(ちゅうふ)

胸あたりにあるツボです。リンパが集まっている部分でもありますので刺激することで血流改善がみられます。

場所は鎖骨の外側の下にあるくぼみから親指一本分下にある部分にあります。

少し強めに押すと効果的です。

 

下の写真のように

腕に手を当て親指の腹でゆっくりと押し、三秒ほど維持しゆっくり離すと効果的です。

天使のたまごの代表藤原が監修しておりますのでこちらもご覧ください。他にも色んなツボが紹介しておりますので是非!

(参考:ニンプス 天使のたまご代表藤原監修 母乳の出をサポート)

乳腺炎予防におすすめ〜漢方ハーブティー巡〜

ノンシュガー・ノンカフェインとなっておりますので安心してお召し上がることができます。緑茶のような味わいで飲みやすくなっております。

催乳作用のあるフェンネル

授乳を助ける働きのあるラズベリーリーフ

乳腺炎の要薬とも言われているダンデライオンなどが配合されており、

授乳中の方、母乳育児をしているママのために考えて作られたハーブティーです。

30包入りで、毎日美味しくお飲みいただけます!

こちらのハーブティーはキャリネス公式サイトでご購入いただけます。

または天使のたまごの店頭でも試飲、購入が可能となっております。気になる方はお気軽に天使のたまごにお問い合わせくださいませ!

最後に、、、

セルフケアのツボ押し、マッサージも効果的ですが、

マッサージなどもプロの手にかかることも大切です。

母乳を出やすくするポイントは肩回りのコリをとることや、胸回りをマッサージすることでリンパや血液の流れをスムーズにすることが重要です。

そこで、当院でのおすすめのコースは

お初めての方限定のトライアルコースです!!

【鍼・お灸・指圧マッサージ・オイルマッサージ】お好きな組み合わせで選べて一人一人にあった施術法を一緒に考えていきます。

お時間は50分・70分・90分・120分とあり、とくにお勧めしているのは全身をしっかり見ることができる90分・120分のコースでございます。

また、お胸の張りが気になる方でもご安心してお受けいただけるうつ伏せ枕もご用意いたしております。

産後のママさんはご出産、育児や家事のお疲れがたまっていっしゃる方も多くご来院されます。是非一度乳腺炎のケアと一緒に、日々のお疲れをマッサージでお取りしリラックスされてみてはいかがでしょうか!

いつでも気軽にご予約お待ちしております。

 

LINE

(5/7~LINE@友達追加で会計時に¥300OFFキャンペーンを全院で開催中です♡)

母になる!を支えるマタニティケアの新領域
天使のたまご

【 銀座本院 】

東京都中央区銀座1-4-4 銀座105ビル5F
TEL 03-3563-1045
しんきゅうコンパス

【 自由が丘院 】

東京都目黒区自由が丘1-15-11 寺田ビル1F
しんきゅうコンパス

【 横浜元町院 】

神奈川県横浜市中区元町1-13 元町プラザ3F
しんきゅうコンパス

新宿杉山産婦人科院
東京都新宿区西新宿1-19 山手新宿ビル5F
しんきゅうコンパス

恵比寿駅前広尾レディースクリニック院
東京都渋谷区恵比寿1-12-1 CRD Ebisu 1stビル5F 広尾レディース内
しんきゅうコンパス

神奈川県鎌倉市山崎1090-5 湘南鎌倉バースクリニック1F
TEL 0467-48-2030
※アロマセラピーサロンですので、鍼灸施術には対応しておりません。

【 藤原亜季マタニティケアリストスクール 】
妊婦治療・マタニティケアのできる鍼灸師やセラピストの育成スクール
 マタニティ&ベビーのためのドクターズブランド
【 CALINESSE (キャリネス) 】
妊娠線予防に特化した保湿クリームなどを販売