あけましておめでとうございます
天使のたまご、掛川です(´∀`)
本年も皆さまに笑顔になっていただくよう精進してまいりますのでよろしくお願い申し上げます。

さて、本日は妊娠後期になっていくにつれて気になってまいります破水対策についてお話させていただきたいと思います

まず破水とは陣痛によって卵膜が押し上げられて子宮が全開になり、卵膜が破れて起こること

 ジャージャーと勢いよく羊水が流れ出すケース
 チョロチョロと少しずつ流れるケース

など破水の起こり方は人それぞれ
前者ならわかりやすいのですが気を付けていただきたいのはチョロチョロ少しずつ流れるケース
この場合破水と気付かず尿おりものと勘違いしてケアが遅れてしまうことも

ご妊娠中期頃からご自身のおりもののにおいを覚えておくことが重要となってまいります

因みに……

破水(羊水)の特徴といたしまして、
生臭いことが多い
無色透明

などがございますのでこちらも覚えておくとご安心いただけるかと思います

ただ、破水おりものか判断に迷ったら早急に病院にご連絡くださいませ
もしご自宅などで破水が起こってしまったら新生児紙おむつを当ててできるだけ横になってご移動いたしましょう

もうすぐ赤ちゃんとご対面
その時まで楽しみにしていてくださいませ

マタニティ&ママのための鍼灸マッサージ院

女性のための漢方アロマセラピーサロン

 

 

天使のたまご

 

治療院&サロンのホームページはこちら

銀座本院へのお問い合わせ 

 

03-3563-1045

自由が丘院へのお問い合わせ 

 

 

晴れサロンからのお知らせ

 

 

◇お電話受付時間 10:00~19:00◇

 

 

 

 

 

◇最終診療時間 21:00(完全予約制