本日はご妊娠中に気になる浮腫みのケアに役立つ着圧ソックスのお話をさせていただきます。

着圧ソックスといっても、圧が強すぎるものや素材などにも注意をしないと逆効果になってしまう場合もございます。

なので、妊娠中でもご安心してご使用していただけるマタニティ着圧ソックスについてご紹介させていただきます。

そもそも、なぜ妊娠中は浮腫むの?

妊娠中に浮腫むことは知っているけど、どうして浮腫むのか正確な理由が分からない方も多くいらっしゃるのではないのでしょうか?

妊娠中の浮腫みの原因としましては、下記のものがございます。

・ホルモンの影響

妊娠によって分泌が増えるホルモンにより体の中に脂肪や水分が貯まりやすくなるため、
妊娠中は特に浮腫みがでやすくなります。

・血管の圧迫

お腹が大きくなることにより子宮近くの血管が圧迫され、脚から心臓に戻る血液が戻りにくくなり、浮腫みが生じてしまいます。そのため、妊娠後期は特に浮腫みやすいとも言われております。

・血液量の増加

妊娠中期から妊娠後期にかけて、赤ちゃんの大きさも大きくなりその分栄養も多く必要とするため、血液量が増え浮腫みが生じてしまいます。

※また、急激な浮腫みは妊娠高血圧症候群の可能性もございますので、気になる方は病院へ一度診ていただくことをオススメします。

(参照:マイナビウーマン子育て)

妊娠中の着圧ソックスの効果

着圧ソックスの効果は、足に圧をかけることで血流やリンパの流れを良くし、老廃物の排出を促す手伝いをしてくれます。また、適度な圧力によって、脚の筋肉のポンプ作用を高め、浮腫みや血栓塞栓症の予防が期待できます。

血流がよくなりますと、冷え性の改善にもなります。

また、浮腫み防止のほかに保湿効果も得ることができます。

マタニティ着圧ソックスと一般の着圧ソックスの違いは?

マタニティ着圧ソックスは一般の着圧ソックスとは違い、伸縮性があります。一般の着圧ソックスは締め付けがきつくウエストやヒップまでしっかりと引き締めてくれます。

一方、マタニティ着圧ソックスはウエストを締め付けないように伸縮するタイプになっており、中には安産・冷えのツボだと言われている三陰交あたりを遠赤外線素材で温かく保ってくれるものもあります。

また着圧ソックスのは大きく3種類ございます。

着圧レギンス

腰から足首まで引き締める着圧ソックスです。圧迫がありそうなイメージを持ちますが、お腹周りは伸縮性がありお腹の圧迫感は少ないのが特徴です。足首から下は覆われていないため熱い夏場でも使いやすいアイテムです。

着圧タイツ

腰から足先まで引き締めてくれるタイプでございます。足先まであるため冬の寒い時期にオススメでございます。

着圧ソックス

足先から膝下、足先から太ももまでを引き締めるタイプでございます。
太ももまであるタイプは寝ているとき、膝下までのタイプはお仕事中などに履いていても目立たないタイプになっており日中にオススメでございます。

ご自身の一番気になる部位や、日常生活に合わせてご購入されることをおすすめいたします。

(参照:SPOSHIRU)

着圧ソックス選ぶとき・使用するときの注意点

一般の着圧ソックスでも選び方に注意することで、妊娠中でも安心して使用することができます。

選ぶポイントとしましては、

・素材で選ぶ

着圧ソックスは直接皮膚に触れるものです。妊娠中は肌が敏感になっているので肌に合うのを選びましょう。履き心地や通気性もしっかり確認することが大切です。

・締め付け具合で選ぶ

妊娠中は圧力の弱い夜用をオススメいたします。圧力が強いほうが効果があるのでは?と思いがちですが、妊婦さんの場合は特に血行がかえって悪化する場合もございます。圧力の弱いものの方が履きやすく、安全に使えるというメリットもあります。一番大事なのは自分に合った圧力の着圧ソックスを選ぶことです。

・使用時間を守る

長時間はNG。お持ちの着圧ソックスの使用時間をしっかり守りましょう。昼用をそのまま夜まで履いたままにしてしまうと血行不良の原因にもなってしまいます。

・破れてしまったら新しいのに買い替える

破れてしまうと締め付けがアンバランスになるので、もったいないと思わず新しいのに買い替えましょう。

(参照:Milly)

“天使のたまご”でできること

浮腫みのケアとして着圧ソックスを履くことやセルフマッサージをすることも大切でございます。

ただ、マッサージなどはプロの手にかかることも大切です!

浮腫みの解消のポイントとしましては、リンパを流し全身の血行の巡りを良くすることが重要でございます。

そこで当院おススメのコースは、

お初めての方限定のトライアルコースです!!

【鍼・お灸・指圧マッサージ・オイルマッサージ】お好きな組み合わせで選べて一人一人にあった施術法を一緒に考えていきます。

お時間は50分・70分・90分・120分とあり、とくにお勧めしているのは全身をしっかり見ることができる90分・120分のコースでございます。

ご妊娠中のママさんは、浮腫みの他に腰のお痛みや日々のお疲れがあるかと思います。

是非マッサージでリラックスされてみてはいかがでしょうか!

いつでも気軽にご予約お待ちしております。

 

まとめ

妊娠中でも自分に合った圧力の着圧ソックスや素材を選ぶことで安心してご使用いただけます。

セルフマッサージなども効果的ですが少しさぼりがちになってしまうことも多いかと思います。なので、その時にお手軽にケアできる着圧ソックスをお一つお手元にお持ちになられることをオススメいたします。

プチプラだと圧が弱すぎたり、強すぎたりなど効果を得られないものもありますので、

浮腫みやこむら返りを改善したいのであれば、きちんとした研究に基づいて作られた着圧ソックスを購入するのがいいと思います。

浮腫みに関しましては、外部からだけのケアではなく食事管理や水分管理もしっかり行い内部からもケアしましょう。

 

(5/7~LINE@友達追加で会計時に¥300OFFキャンペーンを全院で開催中です♡)

母になる!を支えるマタニティケアの新領域
天使のたまご

【 銀座本院 】

東京都中央区銀座1-4-4 銀座105ビル5F
TEL 03-3563-1045
しんきゅうコンパス

【 自由が丘院 】

東京都目黒区自由が丘1-15-11 寺田ビル1F
しんきゅうコンパス

【 横浜元町院 】

神奈川県横浜市中区元町1-13 元町プラザ3F
しんきゅうコンパス

新宿杉山産婦人科院
東京都新宿区西新宿1-19 山手新宿ビル5F
しんきゅうコンパス

恵比寿駅前広尾レディースクリニック院
東京都渋谷区恵比寿1-12-1 CRD Ebisu 1stビル5F 広尾レディース内
しんきゅうコンパス

神奈川県鎌倉市山崎1090-5 湘南鎌倉バースクリニック1F
TEL 0467-48-2030
※アロマセラピーサロンですので、鍼灸施術には対応しておりません。

【 藤原亜季マタニティケアリストスクール 】
妊婦治療・マタニティケアのできる鍼灸師やセラピストの育成スクール
 マタニティ&ベビーのためのドクターズブランド
【 CALINESSE (キャリネス) 】
妊娠線予防に特化した保湿クリームなどを販売