天使のたまごスタッフが妊娠中に起こりやすいトラブルの解説や対処法、産後や女性にまつわるお身体のトラブルなどを書かせていただいております。少しでも、皆さまのお役に立てますように・・・
ブログ

妊娠10か月ってどんな時期? ★

みなさまこんにちは!

本日は久しぶりの銀座出勤で少しそわそわしている長嶋がお送りいたします

 

朝一番、姉からの連絡で地元北海道では雪が降ったと写真が送られてきました

 

 

4月に雪…東京ではそろそろ桜が終わりをはじめるころ、北海道では春に向けての準備がはじまります。

なんだか不思議な感じがしますね

 

 

さて、ご妊娠中のお話もいよいよ大詰め。

妊娠10か月まで気ました!!

妊娠36週から39週までを10か月、

37週0日以降を「正期産」といい、もういつ生まれてもいい時期になります。

 

お母さんの状態としては、

大きなおなかに足のむくみがひどくなったり、強い便秘症状、胃の圧迫感や動悸が見られたり、

精神的にも、もうすぐ赤ちゃんに会える喜びと、陣痛・出産に対する不安感など

いろいろな感情が入り混じった時期になるかと思います。

 

予定日はあくまでも予定日です。

赤ちゃんとお母さんの準備が出来たタイミングで、いい陣痛、いい出産を迎えられるように

オキシトシンというホルモンをしっかりと出していきましょう!!

 

そのためには、お母さんが少しでもリラックスできることがポイントです。

好きな香りや好きな音楽、好きな飲み物など五感を使って少しでもお母さんがリラックスできる環境を作っていきましょうね

 

また、人の手に触れてもらう触感も五感のうちの一つです。

パートナーに簡単なマッサージをしてもらうのもおすすめですよ

 

 

母になる!を支えるマタニティケアの新領域

天使のたまご

【 銀座本院 】

東京都中央区銀座1-4-4 銀座105ビル5F
TEL 03-3563-1045

【 自由が丘院 】

東京都目黒区自由が丘1-15-11 寺田ビル1F
しんきゅうコンパス

【 横浜元町院 】

神奈川県横浜市中区元町1-13 元町プラザ3F
しんきゅうコンパス

湘南鎌倉バースクリニック店
神奈川県鎌倉市山崎1090-5 湘南鎌倉バースクリニック1F
TEL 0467-48-2030
※アロマセラピーサロンですので、鍼灸施術には対応しておりません。

【 藤原亜季マタニティケアリストスクール 】
妊婦治療・マタニティケアのできる鍼灸師やセラピストの育成スクール
 マタニティ&ベビーのためのドクターズブランド
【 CALINESSE (キャリネス) 】
妊娠線予防に特化した保湿クリームなどを販売

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGETOP