天使のたまご横浜元町院は、ご妊活、妊娠中、産後、一般不調改善と幅広い分野でお悩みの方の施術をさせていただいております。本日は、横浜元町院のクライアントさまの多くがご利用している病院•クリニックをご紹介いたします。

聖マリアクリニック

聖マリアクリニックは、聖マリアクリニック本院、聖マリアクリニック 横浜ステーション分院、聖マリアクリニック センター北分院 と複数に展開し地域医療に密着したクリニックになっております。(分娩ができるのは、聖マリアクリニック 本院のみです)

妊婦検診は本院、分院ともに行っており超音波の検査技師さんはすべて女性の先生です。健診の際はご自宅からクリニックまでの無料送迎サービスもあります。

自然分娩、無痛分娩、立ち合い分娩、帝王切開などの分娩スタイルに対応しており、麻酔科の先生は24時間、365日常駐しているため急なお産になっても安心して迎えることができます。

病室は全室完全個室でしっかりとプライベート空間が守られており、お食事は一流シェフがもてなしてくれます。さらにエステサロンも併設いるのでお産の疲れを癒しながら赤ちゃんとより良い時間を過ごせます。

アクセスと詳細

【引用】https://stmc-h.com

【アクセス】横浜市戸塚区品濃町 509-3

JR横須賀線、東戸塚駅より徒歩7分

【TEL】045-820-6303

ふれあい横浜ホスピタル

ソース画像を表示

18階建て高層ビルの地下1階から9階までを「ふれあい横浜ホスピタル」として使用し、女性にやさしい病院を目指し、内科、外科は勿論のこと、産婦人科、形成・美容外科、乳腺外科、小児科を設置。この好立地と高い専門性を生かし、より多くの地元住民や近隣医療機関に信頼される病院を目指しております。

自然分娩を基本とし、スタッフさんはなんと全員が分娩経験があるそうです。

ご妊娠中は、マタニティヨガやファミリークラスなどのプログラムがあり、快適なマタニティライフを送る心得や、分娩の手順など分かりやすく解説してくれます。入院中は、分娩を中心に、乳房ケア、新生児の育児指導、栄養指導の他、出産後のリラクゼーションとしてアロマセラピーなどトータルケアをしてくれる病院です。

(引用:https://www.fureai-g.or.jp/fyh/)

アクセスと詳細

【アクセス】神奈川県横浜市中区万代町2-3-3

JR根岸線「関内駅 南口」より徒歩3分

横浜市営地下鉄「関内駅 1番出口」より徒歩6分

横浜市営地下鉄「伊勢佐木長者町駅 2番出口」より徒歩3分

【TEL】045-681-5101

横浜市立みなと赤十字病院

「南赤十字病院 横浜」の画像検索結果

産婦人科は分娩を中心に、婦人科良性腫瘍、悪性腫瘍など「急性期入院を必要とする診療」を中心に幅広く診療を行っている病院です。

母乳育児を推進する病院で、自然分娩、無痛分娩、院内助産、立ち合い分娩の選択ができます。

院内助産は助産師が主体となり健診からお産までサポート!助産外来ブースは畳のお部屋がありリラックスしながら健診を受けられます。ご自身の希望に寄り添ったバースプランを実現してくれます。

また横浜市立みなと赤十字病院はがん拠点病院に指定されており子宮頚がん、子宮体がん、卵巣がん、そのほかの婦人科関連のがん治療にあたり、手術療法、化学療法、放射線療法、また緩和ケア科と連携し緩和治療も行い、良性腫瘍は、子宮筋腫、卵巣腫瘍などの管理、手術を行っています。

乳腺外来はプライバシーに配慮した独立スペースであり、2017年度には、250人を超える患者様が乳がんの治療を開始されたそうです。

(引用:http://www.yokohama.jrc.or.jp/)

アクセスと詳細

【アクセス】神奈川県横浜市中区新山下3丁目12番1号

横浜駅、桜木町駅から

「みなと赤十字病院入口」バス停から徒歩3分

「みなと赤十字病院」バス停(病院敷地内)下車

【TEL】045-628-6100

けいゆう病院

ソース画像を表示

「無痛分娩のけいゆう」として古くから無痛分娩に力を入れており、信頼性・有効性の点から「麻酔科医師による無痛分娩」を平日の日中に限定をして実践している病院です。 2018年の無痛分娩件数は102件。

お産前には麻酔分娩学級で麻酔科の先生から直接説明を受けられます。無痛分娩を希望する方は必ず受講しなければならないため、どなたでも安心してお産を迎えられますね。

女性のヘルスケアにも力を入れております。 婦人科では、月経の周期異常の診察、更年期障害などの婦人科疾患には、漢方薬やホルモン補充療法を用いて治療を行なっております。 お産のみならず、女性のお悩みに寄り添ってくれる病院です。

(引用:http://www.keiyu-hospital.com/)

アクセスと詳細

【アクセス】神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目7番3号

みなといらい線「みなとみらい駅」2・4番出口徒歩3分

JR線・市営地下鉄線「桜木町駅」動く歩道経由徒歩15分

【TEL】045-221-8181

新横浜母と子の病院

ソース画像を表示

お産を予約しているの患者様は産科を中心に24時間・365日対応、産婦人科の先生が必ず立ち会ち会ってくれる安心感ある病院です。

普通分娩、無痛分娩(和痛分娩•無痛分娩)LDR分娩(立会い出産)から希望の分娩方法を選択できます。

LDR分娩とは、

L は LABOR(陣痛)
D は DELIVERY(分娩)
R は RECOVERY(回復)
の3つの言葉の頭文字で、日本では、陣痛が始まって、分娩終了してから、数時間を家族と共にすごし、お母様の出産の喜びを分かち合う分娩方式を言います。(HPより抜粋)

陣痛が酷くなる前に家族でLDR分娩室に入室し、陣痛から分娩時にかけて医師や看護師が部屋へ出張する形で分娩します。室内のベッドはそのまま自動で分娩台に変化し、ご家族の方が仮眠できる折りたたみの簡易ベッドも完備されているためお子様がいても安心してお産に備えられますね。

実際にLDR分娩をご経験された患者さまのさまのお声

始めはLDR(立会い出産)のお部屋利用を考えていなかったのですが、知人の勧めで申し込みました。実際に使ってみて本当によかったと思っています。初めての出産はやっぱり心細く、そばにいてもらうだけで安心できました。赤ちゃんが下りてくるのを待つ間も会話をしながら楽しく過ごせるし、生まれる瞬間や喜びを共有できたのも嬉しかったです。

ずっと待ち焦がれていた、自分の子供が初めて外に出てくる瞬間にその場に入れたのは本当に良かったなと思います。
そして、血と汗と涙を色んなところから流しながら頑張っている妻を見てすごく尊敬して、「この人に一生ついて行こう」と思いました。

【引用https://hahatokoblog.blog.fc2.com/blog-category-1.html

産婦人科の他にも、小児科、内科、母乳外来があり母子ともに手厚くケアができる病院となっております。

【引用 https://www.hahatoko.jp/hospital/

アクセスと詳細

【アクセス】

〒222-0035 神奈川県横浜市港北区鳥山町650

JR横浜線・東海道新幹線・横浜市営地下鉄 新横浜駅下車
病院シャトルバス 5分

相鉄・JR直通線 羽沢横浜国大駅下車
病院シャトルバス 10分

JR横浜線 小机駅下車
徒歩12分

【TEL】045-472-2911

 

まとめ

産婦人科には、それぞれ特徴が異なります。赤ちゃんと過ごす時間が楽しみにできるように、どんなお産をしたいかご家族と話し合って病院選びをしてみてください。

母になる!を支えるマタニティケアの新領域
天使のたまご

【 銀座本院 】

東京都中央区銀座1-4-4 銀座105ビル5F
TEL 03-3563-1045
しんきゅうコンパス

【 自由が丘院 】

東京都目黒区自由が丘1-15-11 寺田ビル1F
しんきゅうコンパス

【 横浜元町院 】

神奈川県横浜市中区元町1-13 元町プラザ3F
しんきゅうコンパス

新宿杉山産婦人科院
東京都新宿区西新宿1-19 山手新宿ビル5F
しんきゅうコンパス

恵比寿駅前広尾レディースクリニック院
東京都渋谷区恵比寿1-12-1 CRD Ebisu 1stビル5F 広尾レディース内
しんきゅうコンパス

神奈川県鎌倉市山崎1090-5 湘南鎌倉バースクリニック1F
TEL 0467-48-2030
※アロマセラピーサロンですので、鍼灸施術には対応しておりません。

【 藤原亜季マタニティケアリストスクール 】
妊婦治療・マタニティケアのできる鍼灸師やセラピストの育成スクール
 マタニティ&ベビーのためのドクターズブランド
【 CALINESSE (キャリネス) 】
妊娠線予防に特化した保湿クリームなどを販売