本日は、体外受精の胚移植についてお話しします。

体外受精の流れは大きく分けて5つのステップに分けられます。

排卵誘発

質のいい卵子を回収するために排卵誘発剤(飲み薬や注射薬)を使って卵胞を育てていきます。

質の良い卵をできるだけ多く採ることが大切です

この時期は採卵する前に排卵がしてしまわないようにお薬で排卵を抑制することもあります。

採卵

排卵直前の成熟した卵子を採取します。超音波を見ながら採卵針で腟壁から卵巣に向けて刺し卵胞から卵胞液ごと卵子を回収します。

受精

採取した卵子をピックアップし培養液に移し受精を行います。

シャーレ上で卵子と精子を出会わせる方法を体外受精

顕微鏡下で細いガラス管を用いて精子を卵子に注入し受精させる方法を顕微授精

2通りの受精方法があり、精子の形状や運動率、卵子の状態、過去の治療歴などから受精方法が決められます。

胚培養

精子と卵子の受精を確認したのち、受精卵を培養液の中で更に分割を進行させます。

受精卵は細胞分裂を開始すると「」と呼ばれるようになります。

採卵から2日目で4分割(受精卵の細胞が4つ以上)、3日で8分割、5〜6日目にはたくさん分割した胚盤胞に発育します。

移植

体外受精から胚を子宮腔内まで移植するまでの過程を体外受精胚移植といいます。

主に、3日目に8細胞期の胚を移植する「初期胚移植」と、

5〜6日目の胚盤胞期の胚を移植する「胚盤胞移植」があります。

胚盤胞移植は、初期胚移植より妊娠率が高いと言われていますが、胚盤胞まで育たない場合もあります。

また、採卵した生理周期に戻す新鮮胚移植

一度凍結した胚を戻す凍結胚移植などがあります。

採卵した周期では排卵誘発剤などの影響により、女性ホルモンや黄体ホルモンの値が上昇し、着床環境が十分に整わない可能性があるため、翌周期に移植するケースも増えているようです。

移植後は着床率を高めるため、黄体ホルモンの補充療法を行い、約2週間後が妊娠判定となります。

鍼灸治療を検討中の方へ 天使のたまごには妊活サポートコースもございます♡

様々な心身の悩みや不調を抱える女性が増えているのが現状です。鍼灸治療やアロママッサージで自律神経系を調整し、副交感神経優位な状態にすることでストレスから心身をリラックスさせ、妊娠しやすい心と身体に導きます

妊娠が成立するためには、骨盤内にある子宮や卵巣への血流が大切です

血液は全身を巡っているので、冷えや肩こりなどの血行不良がある状態では、骨盤内への血流も滞りやすくなります

したがって、鍼灸治療やアロママッサージで全身の血行を促進し、骨盤内への血流を改善することで、受精・着床しやすい身体づくりをサポートします

お一人お一人のステップに合わせて施術をさせていただいておりますので、どんなお悩みでもスタッフにご相談下さいませ。

以上新宿院から五味がお送りいたしました。

LINE

(5/7~LINE@友達追加で会計時に¥300OFFキャンペーンを全院で開催中です♡)
母になる!を支えるマタニティケアの新領域
天使のたまご

ホームページ
オフィシャルFacebook
パソコンからのご予約
スマホからのご予約

【 銀座本院 】
東京都中央区銀座1-4-4 銀座105ビル5F
TEL 03-3563-1045
しんきゅうコンパス
【 自由が丘院 】
東京都目黒区自由が丘1-15-11 寺田ビル1F
しんきゅうコンパス
【 横浜元町院 】
神奈川県横浜市中区元町1-13 元町プラザ3F
しんきゅうコンパス
【新宿杉山産婦人科院】
東京都新宿区西新宿1-19 山手新宿ビル5F
しんきゅうコンパス
【恵比寿駅前広尾レディースクリニック院】
東京都渋谷区恵比寿1-12-1 CRD Ebisu 1stビル5F 広尾レディース内
しんきゅうコンパス
【湘南鎌倉バースクリニック店】
神奈川県鎌倉市山崎1090-5 湘南鎌倉バースクリニック1F
TEL 0467-48-2030
※アロマセラピーサロンですので、鍼灸施術には対応しておりません。
【 藤原亜季マタニティケアリストスクール 】
妊婦治療・マタニティケアのできる鍼灸師やセラピストの育成スクール

マタニティ&ベビーのためのドクターズブランド
【 CALINESSE (キャリネス) 】
妊娠線予防に特化した保湿クリームなどを販売