ご来院いただいているクライアント様に
「どのくらいのペースで通えばいいの?」
と、ご質問をいただくことがあります。

今日は効果的なご来院ペースをご案内します

妊活中

妊活中は周期ごとのご来院がおすすめです。
月経期・卵胞期・排卵期・黄体期それぞれに合わせた治療を行います。

採卵をされる方は卵巣の血流を整えるために卵胞期にしっかり、
移殖をされる方は移殖日前後2日以内が子宮環境を整えるのにオススメです

ご妊娠中

初期はつわりやメンタルの変化も大きいため、早めから予防でご来院いただくのがオススメです。
検査薬でご妊娠が判明するかしないか、の時期でもケアすることはできます。

この時期は2週間ごとのご通院がオススメですが、
つわりの症状が重い場合は5日~7日毎のご通院がオススメです。
つわり症状は波がありますが、鍼灸マッサージケアをすることで悪化を防ぐことができます。
とってもオススメです

ご妊娠中期はお身体も赤ちゃんも安定する時期なので3週間ごとのご来院がオススメです。
安定しているこの時期にもしっかりケアすることで
ご妊娠後期に起こりやすい逆子切迫流産などのリスクを軽減することができます

ご妊娠後期2週間ごとのご来院がオススメです。
後期は身体の変化が大きい時期です。お腹もそれまでに比べてグッと大きくなり、特に腰痛を起こしやすくなります。
また逆子の場合は赤ちゃんの小さいうちが回りやすいので
28週以降で逆子と診断されたら早めに逆子灸を始めましょう

産後

産後はご出産後すぐに施術をお受けいただけます。

そのため入院中でも受けられる出張治療がオススメです
むくみご出産によるお疲れにとっても効果的です

また、骨盤矯正は産後1ヶ月(悪露が落ち着いてきたころ)から始めることができます。
3週間ごとの骨盤矯正を行うことで、
体型戻しだけでなく、内臓を元の位置にもどし、更年期の予防にもつながります

長時間お子さんを抱っこすると、ギックリ腰のリスクも増えますので
骨盤ケアの勝負時といわれる産後6か月はしっかりケアをしましょう

一般の肩こりや腰痛など

マタニティとは関係のない時期でも、天使のたまごではケアを続けることができます。
肩こりや腰痛でいらっしゃる方が多いですが、
皆様 限界まで我慢されてからケアされる方がほとんどです

しかし、効果的なのは「こってきたかな?」と少し思うくらいの時に予防的にケアすることがポイントです
1ヶ月に1回は身体と向き合う時間をつくりましょう

美容ケア

お顔のアロママッサージ美顔鍼など 美容ケアも天使のたまごにお任せください!
美容ケアは2週間ごとにお受けいただくと効果が維持されるのでオススメです。
お身体のケアと一緒に行うことで身体の中から相乗効果でキレイになれます

お写真撮影や、発表会・入園卒園式などのイベントの前は2日前にお受けいただくと
より効果がでやすいので、ぜひご相談ください

 

コースによって、オススメご来院頻度は異なりますが、
基本的に鍼灸もマッサージも 副作用の少ないケアなので
毎日お受けいただいても大丈夫です

まだ天使のたまごのケアを未体験の方は
とってもお得なトライアルコースもございますので
ぜひお試しください

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております
梅木が担当いたしました!!

母になる!を支えるマタニティケアの新領域
天使のたまご

【 銀座本院 】

東京都中央区銀座1-4-4 銀座105ビル5F
TEL 03-3563-1045
しんきゅうコンパス

【 自由が丘院 】

東京都目黒区自由が丘1-15-11 寺田ビル1F
しんきゅうコンパス

【 横浜元町院 】

神奈川県横浜市中区元町1-13 元町プラザ3F
しんきゅうコンパス

【新宿杉山産婦人科院】
東京都新宿区西新宿1-19 山手新宿ビル5F

湘南鎌倉バースクリニック店
神奈川県鎌倉市山崎1090-5 湘南鎌倉バースクリニック1F
TEL 0467-48-2030
※アロマセラピーサロンですので、鍼灸施術には対応しておりません。

【 藤原亜季マタニティケアリストスクール 】
妊婦治療・マタニティケアのできる鍼灸師やセラピストの育成スクール
 マタニティ&ベビーのためのドクターズブランド
【 CALINESSE (キャリネス) 】
妊娠線予防に特化した保湿クリームなどを販売