皆さまこんにちは
徐々に気温も高くなってきて、半袖でも心地よい季節がやってまいりました!

早速ですが本日は、妊娠中のストレッチについてお話し致します!
ご妊娠中、肩こりや腰痛がひどくなった方が多いかと思います。
天使のたまごにご来院される方の多くも、肩こり腰痛で悩んでいらっしゃいます。

そんな方にオススメ!
自宅でできる、肩こり腰痛のケアについてお話し致します!

一番のオススメは、ストレッチ

ストレッチの効果とは

例えば
● 腰痛、肩こり、首のこりが和らぐ
● 股関節痛が和らぐ
● 便秘が軽減される
● 尿漏れが軽減される
● 出産時に使う筋肉がほぐれる
● リフレッシュやリラックス効果
などなど、、、
いいことづくしですね

ここでどんなストレッチか簡単にご紹介させていただきます!

首のストレッチ
首のこりを解消することで、つわりの症状を軽減する効果もあると言われてるんです
1. あぐらを組んだ状態で、右手を右肩、左手を左肩に置く
2. 肩の後ろにある筋肉(僧帽筋)をゆっくり引き下げる
※このとき、お腹に余計な力が加わらないように注意しましょう。
3. 首を左右にゆっくり倒す

 膝・ふくらはぎのストレッチ
妊娠中は体重が増加し、足に負担がかかりやすくなります。
足元をしっかりケアすることで、むくみのケアにも繋がります

1. 足を伸ばして床に座る
2. 足の指を思いっきり曲げて、グーの形を作る
3. 足の指を思いっきり開き、パーの形を作る

ストレッチをする際の注意点

切迫流産や切迫早産などのリスクがある妊婦さんや出血やお腹の張りがある場合も控えるようにし、それらの症状が治まったときは医師に確認をしたうえで始めてください
ストレッチを行っている途中でも、体調が悪くなったり、お腹が張ったりしたときは、すぐに中断して安静にしましょう
また、食後すぐにストレッチを行うと消化不良を起こしたり気分が悪くなったりするので、食事の後はしっかり休んでから始めるようにしてくださいね

他にも、便秘解消のストレッチ妊娠後期に行えるストレッチなどもありますのでぜひスタッフにお尋ねください!!
天使のたまごでは、身体のケアだけでなくその方に合った自宅ケアをお伝えしておりますので皆様のご来院を心よりお待ちしております。

以上、銀座院から門分でした

LINE

母になる!を支えるマタニティケアの新領域
天使のたまご

【 銀座本院 】

東京都中央区銀座1-4-4 銀座105ビル5F
TEL 03-3563-1045
しんきゅうコンパス

【 自由が丘院 】

東京都目黒区自由が丘1-15-11 寺田ビル1F
しんきゅうコンパス

【 横浜元町院 】

神奈川県横浜市中区元町1-13 元町プラザ3F
しんきゅうコンパス

【新宿杉山産婦人科院】
東京都新宿区西新宿1-19 山手新宿ビル5F

湘南鎌倉バースクリニック店
神奈川県鎌倉市山崎1090-5 湘南鎌倉バースクリニック1F
TEL 0467-48-2030
※アロマセラピーサロンですので、鍼灸施術には対応しておりません。

【 藤原亜季マタニティケアリストスクール 】
妊婦治療・マタニティケアのできる鍼灸師やセラピストの育成スクール
 マタニティ&ベビーのためのドクターズブランド
【 CALINESSE (キャリネス) 】
妊娠線予防に特化した保湿クリームなどを販売