妊活というと何から始めればよいか悩むところですが、まず最初に始めてもらいたいのが“からだ作り”です。
妊娠にはお父さん、お母さん、二人の協力が必要不可欠ですから、からだ作りも同じように、男性、女性ともに取り組むことが大切です。女性のからだは赤ちゃんを受け入れる母体となるため、特に頑張っておきたいところ。ついつい“妊娠すること(受精・着床)”にばかり気を取られ、からだ作りのことを見落としがちですが、妊娠するだけでなく、妊娠後にお腹の中で元気な赤ちゃんを育てるためにも、からだがしっかり調っていることが大切です。

妊活はからだ作りがとても大切

からだが調っていないと、さまざまなところに影響を及ぼす可能性があります
東洋医学では、妊娠しにくくなる原因になるだけでなく、妊娠した後のお腹の中での赤ちゃんの発育や妊娠中毒症などの母体の体調、また出産した後の体調や母乳の状態など、さまざまなことに影響を及ぼすと考えられています。赤ちゃんが欲しいと思ったら、安心して赤ちゃんを迎え入れられるよう、まずからだを調えることから始めましょう
まずは、からだの状態を把握しなくてはなりません。自分は大丈夫だと思っていても、日々の疲れやストレスなどから、実は少しずつからだが不調に傾いているかもしれません。

【妊活の基礎は、生活習慣を見直すことからスタート】
生活習慣をしっかり見直すことから始めることが重要です
からだの不調は、生活リズムの乱れや食生活の乱れ、睡眠不足、ストレス、運動不足など日常生活の些細なことの積み重ねが原因になっていることがほとんどです。特別な対策をしても、根本である日々の生活が改善されなければ、なかなかからだは調いません。

妊活に欠かせない栄養たっぷりのからだ作りを

生活習慣を調えたら、妊娠しやすいからだ作りを始めましょう。目指すは“栄養たっぷりのからだ”です。
例えば、妊娠と直結する子宮、卵巣や卵子もからだの栄養をもとに健康な状態を保っていますし、妊娠を左右する黄体ホルモンや卵胞ホルモンなどの女性ホルモンもからだの栄養から作られます。また、妊娠した後は、お腹の赤ちゃんもへその緒を通じて栄養を分けてもらうことで、とても小さな受精卵から約3,000gという大きなからだにまで育つことができます。
からだを栄養たっぷりの状態に保つことは、お母さんの健康にとっても、妊活にとっても、そして赤ちゃんにとっても大切なんです

 

生活習慣を整えることは、もちろんですが日々の生活で補うことが難しいお身体の不調を取り除くことができるのが漢方薬や鍼灸治療です
天使のたまごでは、マッサージの前後にグループ会社キャリネスの漢方ハーブティーをお出ししております。
どれも、体にとっても良く栄養もたっぷりで、一緒に水分を取ることができます
またノンカフェインですので、安心してお飲みいただけます

大切なのは毎日コツコツ、ご自身、赤ちゃんのために心身どちらともケアをすることです
生活習慣、食生活を見直して、赤ちゃんを迎え入れる準備をぜひ始めてくださいね

以上、銀座本院より中村がお送りいたしました

LINE

母になる!を支えるマタニティケアの新領域
天使のたまご

【 銀座本院 】

東京都中央区銀座1-4-4 銀座105ビル5F
TEL 03-3563-1045
しんきゅうコンパス

【 自由が丘院 】

東京都目黒区自由が丘1-15-11 寺田ビル1F
しんきゅうコンパス

【 横浜元町院 】

神奈川県横浜市中区元町1-13 元町プラザ3F
しんきゅうコンパス

【新宿杉山産婦人科院】
東京都新宿区西新宿1-19 山手新宿ビル5F

湘南鎌倉バースクリニック店
神奈川県鎌倉市山崎1090-5 湘南鎌倉バースクリニック1F
TEL 0467-48-2030
※アロマセラピーサロンですので、鍼灸施術には対応しておりません。

【 藤原亜季マタニティケアリストスクール 】
妊婦治療・マタニティケアのできる鍼灸師やセラピストの育成スクール
 マタニティ&ベビーのためのドクターズブランド
【 CALINESSE (キャリネス) 】
妊娠線予防に特化した保湿クリームなどを販売