本日は美容ですお肌のお悩みの解決になれるよう
スキンケアのお話をさせていただきます。

人間の肌は、水分と油分のバランスが良いほど、
キメが細かくトラブル知らずの健康な肌と言われています
理想的なバランスは、水分8 油分2 とのことなので
いかに水分量が大事かがわかります

では、お肌の水分量を上げるには
どのような事に気をつければ良いのでしょうか

IMG_7049-300x222

肌の水分量を上げる方法
肌の水分量を上げる為には
水分が逃げにくい肌を作ることが大切です。
肌の保湿成分で最も必要なのがセラミドです。

セラミドとは、人間の体を乾燥から守るために作り出される成分です。
肌の内部がセラミドで満たされていれば
肌表面が潤い、紫外線や乾燥などから肌を守ってくれます。

しかし、加齢強い紫外線誤ったスキンケアなどの影響で
セラミドを作る機能が低下すれば、肌表面がガサガサになり
肌の水分は逃げていき、乾燥してしまいます

肌の水分量を上げるには、
やはり正しいスキンケアが大切です。

9920bdfa570aa516e64b672aadc784de-300x231

肌の水分量を上げる方法1
洗顔後、すぐに化粧水をつけましょう!
洗顔後の肌はとてもダメージを受けやすく
乾燥しやすいのです。

すぐに保湿してあげる為に風呂場や洗面所の近くに
化粧水を持っていき、洗顔後30秒以内には
化粧水をつけるようにしましょう。
美容液や乳液、クリームで水分が逃げない様に
しっかり保湿しましょう。

しかし、ベタベタするほど付けても効果は変わりません。
正しいスキンケアをする際、化粧品にこだわると
更に肌の水分量は上がるでしょう

03426cbaf6d146e308240fc31de17b4e-300x179

肌の水分量を上げる方法2
肌の水分量を上げる食事を心がけましょう。
こんにゃく、ひじき、わかめ、ごぼう、米
小麦、ほうれん草、ヨーグルト、大豆などが
セラミドを含んでいます。

特にこんにゃくはお米の7倍~15倍も
セラミドを含んでおり、しっかり噛んで食べることで
より吸収率が上がるようです

bd754289d5c65e61a05cd3517b9ec57e-300x195

お肌の水分量は、年齢とともに減少していきますが
自分の肌にあったスキンケアをきちんと行い、
肌に良い食べ物や飲み物を積極的に摂取し
質の良い睡眠をしっかりとり、
健康でみずみずしい肌を手に入れましょう

IMG_0129

藤原式 こっそり顔コリほぐし びゆび

10月中旬から

全国の
・LOFT
・PLAZA
・ドン・キホーテ
・東急ハンズ

3000店舗で発売となっております

こちらもお顔のお悩みの解決につながる超便利グッズです
一足お先に天使のたまご内で販売しております

お試しも出来ますのでお気軽にお声がけくださいませ

以上自由が丘院より、柘植がお送りいたしました

LINE

母になる!を支えるマタニティケアの新領域
天使のたまご

【 銀座本院 】

東京都中央区銀座1-4-4 銀座105ビル5F
TEL 03-3563-1045
しんきゅうコンパス

【 自由が丘院 】

東京都目黒区自由が丘1-15-11 寺田ビル1F
しんきゅうコンパス

【 横浜元町院 】

神奈川県横浜市中区元町1-13 元町プラザ3F
しんきゅうコンパス

新宿杉山産婦人科院
東京都新宿区西新宿1-19 山手新宿ビル5F
しんきゅうコンパス

神奈川県鎌倉市山崎1090-5 湘南鎌倉バースクリニック1F
TEL 0467-48-2030
※アロマセラピーサロンですので、鍼灸施術には対応しておりません。

【 藤原亜季マタニティケアリストスクール 】
妊婦治療・マタニティケアのできる鍼灸師やセラピストの育成スクール
 マタニティ&ベビーのためのドクターズブランド
【 CALINESSE (キャリネス) 】
妊娠線予防に特化した保湿クリームなどを販売