みなさまこんにちは。
今日は気になる母乳トラブルについてのお話しです

産後ママお悩みの母乳トラブルで主なものは

・母乳がでない
・乳首が痛い
・赤ちゃんがおっぱいを吸ってくれない
・しこりができた・繰り返している
・乳腺炎になった

などがあげられます

赤ちゃんの為にも、予防や早く復活したいですよね。。。

母乳がでない

個人差はありますが、産後の時期によっても母乳の出る量は異なります!
そして意外と知られていないのが、出産後すぐに母乳がでるシステムにはなっていないということ。

もちろん妊娠中から母乳をつくる準備がはじまりますが、
産後、赤ちゃんに乳首を吸ってもらうことで分泌されるホルモン・プロラクチン
母乳を乳首まで運ぶホルモン・オキシトシンが脳から分泌されるしくみになっているのです

ですので、はじめは充分な量がでなくても全く問題ありませんし、
授乳間隔が5~6時間など長時間空いてしまうと、一気に母乳量が減る場合もあるので
少し大変ですが授乳間隔は気にせずに、赤ちゃんが
欲しがっているサインをみつけたらこまめに授乳するようにしましょう!

母乳がスムーズに出始めるまでの時期は、当然個人差が大きいので
ネットの情報や他の人と比べる必要もありません
ストレスも母乳の出る妨げになってしまうのでリラックスしましょう

 

母乳量を増やすためには血流をよくしましょう

母乳はママの血液から作られているので、
体が冷えて全身の血流が悪くなると母乳の分泌は悪くなってしまいます。
ですので、しっかりと体を温めるようにしましょう。
お風呂にゆっくりつかる時間がない場合は、
レンジであたためるだけで作れるホットタオルを肩にかけたり、
授乳の前後に肩回しをして肩甲骨を動かすだけでも血流がよくなりますよ

 

乳首が痛い、母乳がつまる

実はおっぱいトラブルの原因ナンバーワンは浅吸いになってしまう姿勢にありました!!

ついつい赤ちゃんに覆いかぶさるような姿勢になりがちですが、
これでは赤ちゃんは乳首をしっかりと深くくわえることができません。
また母乳をつくる為の刺激もママの脳に届かなくなってしまいます

赤ちゃんがおっぱいを吸いやすい姿勢は、ママがちょっと胸を反らした姿勢
赤ちゃんのほうがママに覆いかぶさるほうが「吸綴反射」も起こりやすくなります

また乳首が切れて傷口が痛い!という場合には
シリコンカバーの乳頭保護器(ニップル)も市販されているので是非使ってみてください

o0450045014207222692

乳首カバーについての記事はコチラから

 

乳腺炎になっちゃった

おっぱいがぱんぱんに張っていて、固く、痛みがある場合は乳腺炎になっている場合が…

原因はさまざまですが、
油ものや甘いものの食べ過ぎ、乳首の傷から細菌がはいってしまった、
決まった方向だけの授乳姿勢、疲労などがあげられます

ひどくなってしまうと高熱がでるので、その場合は迷わず
産科や母乳外来に受診を!
抗生物質を処方してもらえます。

初期の軽いものであれば
キャベツ湿布なるものが有名です
(カットされていないまるごとキャベツの葉を一枚ずつおっぱいにつけるだけです!笑)
しかし、キャベツの葉は細菌がつきやすくもあるので
冷水を絞ったタオルをあててあげることが無難かもしれません

 

以上、いかがでしたでしょうか?
天使のたまごではしっかりと肩甲骨まわりや
肩頚まわりをほぐしていくことでの母乳トラブル予防が可能です

やはり乳腺炎などになってしまうとママも赤ちゃんも辛いので
早めのケアがオススメです
お身体の状態は当然個人差があるので、カウンセリングや
当日のお身体の様子をみさせていただき治療方針なども決めさせていただきます
ご不安なことや分からないことがございましたら
どうぞお気軽にご相談くださいませ

 

以上、元町院から若澤がお送りいたしました

LINE

(5/7~LINE@友達追加で会計時に¥300OFFキャンペーンを全院で開催中です♡)

 

母になる!を支えるマタニティケアの新領域
天使のたまご

【 銀座本院 】

東京都中央区銀座1-4-4 銀座105ビル5F
TEL 03-3563-1045
しんきゅうコンパス

【 自由が丘院 】

東京都目黒区自由が丘1-15-11 寺田ビル1F
しんきゅうコンパス

【 横浜元町院 】

神奈川県横浜市中区元町1-13 元町プラザ3F
しんきゅうコンパス

新宿杉山産婦人科院
東京都新宿区西新宿1-19 山手新宿ビル5F
しんきゅうコンパス

神奈川県鎌倉市山崎1090-5 湘南鎌倉バースクリニック1F
TEL 0467-48-2030
※アロマセラピーサロンですので、鍼灸施術には対応しておりません。

【 藤原亜季マタニティケアリストスクール 】
妊婦治療・マタニティケアのできる鍼灸師やセラピストの育成スクール
 マタニティ&ベビーのためのドクターズブランド
【 CALINESSE (キャリネス) 】
妊娠線予防に特化した保湿クリームなどを販売