こんにちは
とっても寒い日が27日まで続くそうですね…
皆さまいかがお過ごしでしょうか?
お出かけの際はしっかりと防寒をしましょう!!

本日は妊娠糖尿病についてお話しさせていただきます

hasika

 

妊娠糖尿病ってどんな病気?

妊娠での影響で発症する糖代謝異常の一種です。
妊娠前から糖尿病と診断されていたわけではなく、妊娠中に見つかったもので、糖尿病には至らないものを指します。
そして…今まで糖尿病とは縁がなかった人でも発症することがあります。

妊娠糖尿病になると、様々な合併症が起こるリスクや、将来的に糖尿病になる可能性が高まるため、早期発見と適切な対処をする必要があります

妊娠糖尿病になりやすい人は

糖尿病の家族や親族がいる
肥満
妊娠中の急激な体重増加
巨大児の出産経験がある
尿検査で頻繁に尿糖陽性(+)が出る

があげられます。

妊娠糖尿病の治療法って何?

妊娠糖尿病と診断されたら、食事療法がメインとなります。
妊婦さんの血糖値を正常に戻し、適正な体重増加を目指します。

妊娠中は空腹時の血糖が低くく、食後の血糖値が高くなりやすいという特徴があります。
そのために、急に血糖値が上昇しないように1日の食事量を4〜6回に分ける『分食』を行うことも大事になります

もし食事療法であまり血糖値の改善が見られなければ、血糖値をコントロールするためインスリンを投与することがあります。

妊娠糖尿病は、胎盤から分泌されるインスリンを抑えるホルモンが影響していると考えられており、ほとんどの場合、出産後に胎盤が排出されると治癒します。

ただし、妊娠糖尿病と診断された人は、産後6〜12週間後に再び試験を受け、血糖値が元に戻っているかを医師に診てもらいましょう

また、一度妊娠糖尿病を発症した人は、発症したことがない女性に比べて、将来的糖尿病になる確率がかなり高いといわれています。
産後も定期的に検診を受けることをおすすめいたします!

妊娠中はどうしても、生理的に糖代謝異常を起こしやすいため、完全に妊娠糖尿病を予防することは難しいですが…出来るだけ栄養バランスのとれた食生活や、無理のない範囲での運動を心がけ、できるだけ発症リスクを減らしましょう

以上、銀座本院から永吉がお伝えいたしました

LINE

母になる!を支えるマタニティケアの新領域
天使のたまご

ホームページ
オフィシャルFacebook
パソコンからのご予約
スマホからのご予約
銀座本院
東京都中央区銀座1-4-4 銀座105ビル5F
TEL 03-3563-1045
しんきゅうコンパス

自由が丘院
東京都目黒区自由が丘1-15-11 寺田ビル1F
しんきゅうコンパス

横浜元町院
神奈川県横浜市中区元町1-13 元町プラザ3F
しんきゅうコンパス

【新宿杉山産婦人科院】
東京都新宿区西新宿1-19 山手新宿ビル5F

湘南鎌倉バースクリニック店
神奈川県鎌倉市山崎1090-5 湘南鎌倉バースクリニック1F
TEL 0467-48-2030
※アロマセラピーサロンですので、鍼灸施術には対応しておりません。

藤原亜季マタニティケアリストスクール
妊婦治療・マタニティケアのできる鍼灸師やセラピストの育成スクール
マタニティ&ベビーのためのドクターズブランド
CALINESSE (キャリネス)
妊娠線予防に特化した保湿クリームなどを販売