産休・育休ってよく聞くけど、どんな制度?

「何が違うの?」と一緒にされがちなこちらの制度。調べてみるといろいろな申請が必要だったり、期間が違ったりといろいろ相違点があるようです

01f1f0bb0d818a546ee65cb3f8bb7331_1468843881

産休って?

産休といっても、こちらは産前休業・産後休業と出産の前後で名称や手続きが変ります。

①産前休業

出産の前に取れる休暇のことです。

出産予定日を含む6週間前からお休みを取ることができ、多胎妊娠の方の場合は14週前から取得することが出来ます。

②産後休業

出産後8週間は就業が出来ない決まりとなっており、これを産後休業といいます。

「そんなに休んでられない!」という方は、産後6週経過後に医師の診断があれば復帰することも可能です。

 

産休と聞くと、産前休暇のイメージが強かったのですが、実際には産前・産後とどちらにもあるんですね

また、産休制度は正社員・パート・派遣・契約社員など、雇用形態に関わらず“どなたでも申請することができる”というのが特徴です。

 

育休って?

よく聞かれる「育メン」。産休と大きく違うのは、パパもママも取れる休暇だということ。

ママの場合は産後休暇が明けてから、お子様が1歳になる日まで

パパの場合はお子様が生まれた日からお子様が1歳になる日まで

という違いですね。

また、育休中に保育所に入れない場合は申請により1歳6カ月まで、

それでも入れない場合は再度申請し最長2歳まで延長が可能です。

 

また、産休との違いは、育休取得には《一定の条件》が必要ということ。

①同一の事業主に引き続き1年以上雇用されている

②子どもの1歳の誕生日以降も引き続き雇用されることが見込まれる

③子どもの2歳の誕生日の前々日までに堂々契約の期間が満了しており、かつ、契約が更新されないことが明らかでない

 

休暇=有給ではありません

マイナートラブルの多い妊婦さんや、里帰り出産を考えている妊婦さんなど、適度にお休みは必要だけど産休中や育児の間にかかるお金はどこから捻出すれば。。。とお財布事情にもいろいろとお悩みはつきもの!!

産休中なら出産手当金や出産育児一時金、育休中は育児休業給付金など、申請により得られる収入があります。

また産休・育休中は社会保険料が免除になる法律もありますので、

子育てに優しい法律はしっかりと味方につけて活用していきましょう

 

他にも、

妊娠中は妊婦健診に合わせた通院休暇や時短制度、時差通勤などの制度もありますので、ぜひ是非活用してみてください。

先日掛川院長のブログでもお話ししたように、安定期まではなかなか会社にも言いにくいかもしれません。中には、安定期が過ぎても高齢出産などの理由でなかなか話せないという方もしばしばつわりなどの症状がある初期の方が身体の辛さと言えないストレスもありますね。。。

 

天使のたまごでは妊娠初期の方からも施術が可能でございます

つわり症状の緩和や、言えないストレスを発散しに気軽にご来院くださいませ

 

ここ数日、雨が続いておりますがお足元にお気をつけてお過ごしください

横浜元町院から長嶋がお送りいたしました。

 

 

友だち追加数

母になる!を支えるマタニティケアの新領域
天使のたまご

【 銀座本院 】

東京都中央区銀座1-4-4 銀座105ビル5F
TEL 03-3563-1045
しんきゅうコンパス

【 自由が丘院 】

東京都目黒区自由が丘1-15-11 寺田ビル1F
しんきゅうコンパス

【 横浜元町院 】

神奈川県横浜市中区元町1-13 元町プラザ3F
しんきゅうコンパス

湘南鎌倉バースクリニック店
神奈川県鎌倉市山崎1090-5 湘南鎌倉バースクリニック1F
TEL 0467-48-2030
※アロマセラピーサロンですので、鍼灸施術には対応しておりません。

【 藤原亜季マタニティケアリストスクール 】
妊婦治療・マタニティケアのできる鍼灸師やセラピストの育成スクール
 マタニティ&ベビーのためのドクターズブランド
【 CALINESSE (キャリネス) 】
妊娠線予防に特化した保湿クリームなどを販売